スベリ出し

とても暑い日でした。

おかげ様で軽トラ市出店させていただきました!!


子供さんに助けてもらいました!!
みんなありがとう

IMG_0302.JPG




IMG_0301.JPG






IMG_0295.JPG

















IMG_0303.JPG











IMG_0304.JPG













IMG_0299.JPG









恥ずかしいよね。そりゃ


IMG_0296.JPG



IMG_0300.JPG







IMG_0297.JPG









IMG_0298.JPG


イベント出店致します!!

ブースを訪ねていただいたお客様、イベント関係者様、
お天気に、大楽地の皆様、おいしいお米に
感謝申し上げます✨





情熱の向日葵


咲いてました。大楽地にも真夏がやってきました。皆様いかがお過ごしでしょうか?



DSCN4110.JPG



おかげ様で稲も元気いっぱいです。

DSCN4117.JPG




暑い中草刈。

DSCN4107.JPG




肥料の


DSCN4104.JPG



背負子を

DSCN4108.JPG



よっこらしょ

DSCN4109.JPG



新米楽しみに待っててね!!

DSCN4120.JPG



主に軽トラックの事かな?

無題.jpg


顔を上げて咲く向日葵の様な田んぼ作りの情熱をお届けいたしました

続きを読む

posted by 大楽地おバカ連 at 13:27Comment(0)お米

神増

神が増と書いてかんぞと読みます。
一雲斎川の下流の自治会です。

IMG_0280.JPG






トラップが仕掛けてあったり

IMG_0285.JPG






橋をかけ忘れたのかな?

IMG_0286.JPG






ここでお米を作っている村松さん親子

IMG_0283.JPG





こっそり撮ったでね👀

IMG_0288.JPG








またお宮様には

IMG_0290.JPG




牛ってして❤

IMG_0289.JPG



モー烈な愛の神様ですかね?

mou.jpg



神増のお話でした!!
暑い中お米作りありがとうございます💡

収穫を首を長くして待ってマース!!!

続きを読む

posted by 大楽地おバカ連 at 19:32Comment(0)広瀬村

とよおかの軽トラ市


稲はグングンと伸びております!!


DSCN4038.JPG








お米はまだまだ採れません。


DSCN4033.JPG






ですが、ご厚意で軽トラ市出店が決まりました!!

ありがとうございます!!


CCI_000003.jpg







この場をお借りして

ボランティアさんをお一人募集!!


maira.jpg







売るモノが無いので楽しいアイデアを形にしましょう!!!


raku.jpg





7/21(土)


中央交流センター祭と同時開催です!!

一雲斎川②

川には多くの橋が架かっております!!

DSCN3898.JPG





橋を渡ると

DSCN3920.JPG





かつては茶畑が。。。

DSCN3922.JPG





色んな橋


DSCN3955.JPG






鉄橋もあり作られた年代を考えたりもします。

DSCN3879.JPG






こんな風に製造年が
昭和48年には、まだマイナスネジを使っています。

DSCN3962.JPG






この間にプラスネジがこの田舎にも届いたことがわかります。

DSCN3965.JPG






また橋の袂に石が置いてあるのは
道祖神(どうそじん)と言って
まだ丸太の橋の時代にここを渡って疫病が来ないように置いたといわれたいます。
五穀豊穣も祈ったと。

DSCN3890.JPG





昭和40年代あたりの工事の人たちはそれを知っていてそのまま置いてあるそうです。

DSCN3973.JPG






ただねそれ知らなくても全然良くて、子供たちが遊んでてどかしちゃってもバチあたりませんので大丈夫!!!

DSCN3967.JPG






閉じこもってた神様は、外で楽しそうにしてると岩の中から出てきた。そんな話を聞いたことあるからね。

DSCN3969.JPG





楽しいのは大丈夫!!
大楽地って土地なのですから。

kawa.jpg





自分も、相手も、神様も楽しい。
楽練(らくねり)ってそんな事です。

こんな道を乱暴な運転はかなしいよ。。

posted by 大楽地おバカ連 at 15:42Comment(0)土地

一雲斎川 ➀

数年前に土地改良が行われ水路も整備されました。

天竜川水系を引っ張ってきていますがそれでもまだ一雲斎川を利用している田んぼもございます。

DSCN3959.JPG






まず一雲斎とはお寺さんでございます。

DSCN3941.JPG







川の名前がつくくらいなので歴史あります。室町時代です。

この時にはこの土地で稲作が行われていたことが推測されます!!


DSCN3942.JPG







水をせきとめて

DSCN3902.JPG





田んぼにひきます。

DSCN3896.JPG





山が浄化したきれいな水です。

DSCN3915.JPG





DSCN3917.JPG







DSCN3932.JPG








DSCN3935.JPG







アクセスくださいましてありがとうございます!!

次回も一雲斎川のお話です!

posted by 大楽地おバカ連 at 09:04Comment(0)土地

美しい

水無月(ミナヅキ)
こんなシーンからきてると感じことができます。


DSCN3713.JPG







水面(ミナモ)に浮かぶ風景もこの時期ならではです。

DSCN3768.JPG







穏やかで清々しいこの土地

DSCN3758.JPG







田舎らしいと言えばそれまでですが、知らない人が入ってくるのはストレスになったりもします。

DSCN3770.JPG






見て無い様で見ております。


DSCN3771.JPG





おいしいお米をお口に届けたい!!
その気持ちでやっております。

波風立てぬよう穏やかな水面がこの土地です!!
posted by 大楽地おバカ連 at 12:20Comment(0)土地